このページのリンクアドレス

エブリスタ
異世界からの化け物

小説 ファンタジー

異世界からの化け物

神代悠樹

雑多に埋もれる異世界物。

完結

1281ページ

更新:2017/11/22

説明

 昔……遠い昔、ある世界では隣接した別世界の者との死闘を繰り広げ、余りにも多くの犠牲を払ってしまいはしたものの、辛うじてその世界との通路を塞ぐことと彼らを壊滅させたことによって勝利を納め、戦いは結末を迎えた。

 その勝利に貢献した、侵攻された世界でも侵攻を開始した世界でもない、別世界からやってきた四人の勇者。
 彼らが通ってきた道は、人の目には塞がれた物と思われていた。


 しかし、世界の目からは塞がれた訳ではなかった。
 無理やり侵攻に連れて行かれた別世界の者は人類から逃げるため、辛うじてその道を見つけ、勇者達の世界に逃げ延びたのであった。

 やがて時が経ち、代が変わり、時代も変わり……。
 何千年経っただろう。

 侵攻された世界に生きる生き物が、偶然にも遥か太古の抜け道を通ってしまったのだった……。

この作品のタグ

作品レビュー

神代悠樹さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません