このページのリンクアドレス

エブリスタ
あるライフルの記憶

小説 SF

兵士の記録

あるライフルの記憶

氷炎

ある狙撃手を中心とした物語 狙撃手の哀愁とその友人の物語です。

完結

111ページ

更新:2016/08/31

説明

狙撃
・・・その使命と覚悟それを君達に伝えたい

狙撃手と観測手
狙撃手の過去と現在
目的と手段
罪と苦悩
教官と訓練兵
そして任務

--------------------
初作品なので、つたない部分もあるかと思いますが、ご意見、ご感想、アドバイスなどいただけますと、嬉しいです。

この作品のタグ

作品レビュー

氷炎さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント