このページのリンクアドレス

エブリスタ
 失格

小説 ミステリー

失格

鈴之木聖陽

平凡な人間と日常に起こった非凡な出来事の話。 ショートショートです。

完結

7ページ

更新:2011/09/04

説明

ある夜、いつもの道を散歩していると、公園から女性の悲鳴が。突然の出来事にA氏が下した判断と、その結末とは…。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

鈴之木聖陽さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません