このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

極限逃走劇

小説 SF

極限逃走劇

F.kim

生か?死か?限られたエリアで行われる逃走劇!

休載中

8ページ

更新:2011/09/13

説明


時は、西暦23XX年。

景気の不況化、公定歩合などの政策が大幅に変更され、多額の借金・ローンを背負う者がさらに上昇した。

そんな中、そんな悩みをもつ人たちを救済するために立ち上がったのが・・・

救済特別機構、通称RPO(Relife Particular Organization)。

この団体が借金を返済し、かつ、お金も与えてくれるというが、もちろんタダではない。

賭けるのは、

――――――「命」。

返済希望者は、団体が用意した「ハンター」といわれる鬼より、制限時間まで逃げ切らなければ、交渉は不成立となり、「=死」となる。

また、逃げる彼らには、あやしげな装置や試練など様々ものが用意されており、極限状態の中で彼らは挑まなければならない。

果たして、団体の目的は?

そして、この逃走劇からみごと生還するものは、現れるのか?







―――――――――――
かなり、逃走中要素がありますが、それでもいいという人は、是非お読みください。

また、誤字・脱字、アドバイス、ご意見等ありましたら、是非是非お願いします。

ではでは、最後までごゆっくりお楽しみくださいε=ヾ(*~▽~)ノ

―――――――――――

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません