このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

反射性交感神経ジストロフィー(RSD)

小説 ノンフィクション

反射性交感神経ジストロフィー(RSD)

真樹

13歳の夏にRSDになってしまった作者。作者の体験談です。

休載中

38ページ

更新:2011/10/02

説明


RSDはとても辛い病気です。
でもいつかは治る病気だと思います。




もしかしたらRSDかもしれないと言う人たちのため、多くの人にRSDを知ってもらうために書きます。
参考になったら幸いです。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません