このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ぼくとばーちゃんの妖怪日記

小説 ファンタジー

ぼくとばーちゃんの妖怪日記

ジャンロク

ばーちゃん家には不思議がいっぱい。ぼくが初めて見るものは一体何なのだろう。

休載中

8ページ

更新:2011/10/04

説明

夏休みの間、田舎のばーちゃん家に行く事になったぼく。怖いばーちゃんから三つの約束事を取り付けられた。それから出て来る奇妙なものたち。それらとの不思議な日々を日記につける事したのだ。


人物、場所などはフィクションです。
ですが、出て来る奇妙なものたちは本当にいると言われています。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ジャンロクさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません