このページのリンクアドレス

エブリスタ
大好きでした。

小説 恋愛 純愛

響と彩月シリーズ

大好きでした。

夜宵

逃げる私は卑怯でしょうか……?

完結

249ページ

更新:2012/12/03

説明

コバルト文庫賞応募期間中、沢山の応援ありがとうございました(★´・ω・)★`-ω-)ペコリ

皆様には感謝してもしきれません・゚+゚・*(●´ェ`●)*・゚+゚・


現在加筆修正中です
5日目まで終わりました
―・―・―・―・―

出会いは4月。

親友で幼馴染みの沙弥(サヤ)に彼氏を紹介された。

響(ヒビキ)は沙弥の彼氏の
玲(アキラ)さんと一緒にいた。

玲さんを紹介されているはずなのに私の目は響に釘付けだった。

沙弥と私と玲さんと響、4人でよく一緒にいるようになると自然と響と喋るようになった。

暫くすると響から告白された。

すごく嬉しくて声もでなくて涙をポロポロと溢しながら必死にうなずいたのを覚えている。

とても幸せだった。

大好きな親友と大好きな彼に囲まれて。





そう、幸せだった……。

━・━・━・━・━・━・━・━

誤字、脱字のご指摘

ご意見、ご感想

辛口批評等

お待ちしております

誹謗、中傷はお断りいたします

気に入っていただければ幸いです


━・━・━・━・━・━・━

閲覧数が1200を越えました♪

嬉しい限りです( 〃▽〃)

ありがとうございます(〃^ー^〃)

今後ともよろしくお願いいたします(*- -)(*_ _)ペコリ



続編『愛してる。』[リンク]と番外編『大好きです。』[リンク]もよろしくお願いします♪

玲と沙弥のスピンオフ作品『嫌いのち好き。』[リンク]始めました!!



2011年10月12日 連載開始
2011年11月30日 完結

夜宵

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

夜宵さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント