このページのリンクアドレス

エブリスタ
よつ葉のクローバー

小説 現代ファンタジー

よつ葉のクローバー

もか

(3)

素敵な王子様と可愛い年下男子の間で心ときめく乙女の冒険ファンタジー

完結

163ページ

更新:2017/10/27

説明

幸子はごく普通の29歳の会社員。

しかし城(アパート)に帰るとお姫様に変身する。

今夜は手作りの人魚姫の衣装に着替え、イルカのぬいぐるみを抱いて眠るのだ。そんな幸子の夢はいつかおとぎ話に出てくるような素敵な王子様と出会い、結婚して幸せに暮らすこと。

しかし、現実には王子どころか、対象になりそうな男性すら見当たらず仕事三昧の日々、周りの友人たちは次々と結婚してゆく。

わたしの夢は叶わすに終わるのだろうかと迷い始めたそんなある夜、帰宅した幸子の城のポストに一通の白い封筒が届く。

中を開けてみると、枯れかけたよつ葉のクローバーが入っていた。幸子は枯れかけたクローバーになかなか幸せになれない自分の姿を見るようで、クローバーを大切に部屋に飾ると、いつものようにお姫様の姿に着替えて眠りについた。

そして、目覚めた時、幸子はもうひとつの現実の世界、そう、憧れていたおとぎ話の世界へと来ていたのだった。

この作品のタグ

作品レビュー

雑草
雑草さん
【作品】よつ葉のクローバーについてのレビュー

ネタバレ

読み終わりましたのでレビュー失礼します!!

夢あるファンタジーなお話ですが、主人公としては使命に向かってがんばらなければならないという……いろいろありの素敵な作品でした♪


まさか、吉田君も一緒になって同じ世界に行くことになるとは(*´▽`*)

吉田君が想像以上にいい人で、ものすごい活躍でびっくりしちゃいました!
(特にラストの戦うシーン)


ミルタックもはじめは王子様によくいる感じで、時には融通が利かないところがある人なのかな、と思ってた雑草ですが……

なんですか、あの男気ある男前は( ゚Д゚)


ミルタックと吉田の男っぽい会話が結構好きでした!


話の内容ですが、主のメンバーは3人で決まっているのですが、脇役の役割がさりげなく、なおかつストリーのキーになっているのがすごく惹きこまれました!

メインではないにしても感情移入したり、迫力を感じたりする脇役が多かったです!


最後まで読んでみると、巻きこまれている幸子もですが、地味にミルタックが一番紫の魔女に振り回されているような(^^;)


そして、思わず未来を想像したくなるようなラストでしたね!!
私の好きなラストでした♪
(ミルタック、頑張れ)


他のレビューをみると、もうずっと前から連載されている作品なんですね!!
びっくりしました!!

また他の作品もお邪魔しますね!!

もっと見る

2018/07/09 20:25
コメント(7)

もかさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント