このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

俺の人生どこで間違えた!?

小説 ファンタジー

俺の人生どこで間違えた!?

狂詩

小学校の遠足で、一人風呂敷を広げて食べたお弁当の味を俺は忘れない。

休載中

64ページ

更新:2012/01/23

説明


孤独な高校二年生──氷鳥香月(ヒトリ カヅキ)


彼に親はいなく、友達もいない。

だが彼は孤独を嘆きはしなかった。


「はっ? 友達? 何それ、 食えんの?」

「寂しい奴? はっ、一人の方が楽でいいじゃねぇか」

……彼はひねくれていた。
そんなとっても残念な子の、異世界でちょっとチートな(?)ふぁんたじーのお話。






───────────────

一作目も全然進んでいないのに、調子こいて二作目に手を出したどうしようもない作者です。

なんかこういうのを書きたくなってしまった。反省はしている。後悔はしていない。

ほんとスミマセン、調子こいて。

できれば生暖かい目で見てやって下さい。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません