このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ストーミー・コスモス

小説 ライトノベル

ストーミー・コスモス

涼水 爽毅

(1)

第一巻:マッド・ギア

休載中

123ページ

更新:2013/03/12

説明

――無くならない『戦争』という二文字。

――他方は力を求め、他方は安定を望み、結果憎しみが生まれた。

――姿形は同じなのになぜ争わなければならないのか。

――戦争の終結に有るものは、希望か、はたまた築き上げた犠牲のみか。


舞台は宇宙?軍隊?学園?加えて魔法に科学?ロボット戦争?冒険活劇SFファンタジー今ここに執筆致します!!


※更新は不定期、一括大量投稿です。ご了承ください。

※加筆修正を度々しますので、内容の変化が多々ありますが、ご了承ください。

※ほんのちょっとのレビューだけでも、自分は泣いて喜びます。その言葉が自分の原動力となりますので、一言二言でも良いので、読んだら感想を書いていってもらえると嬉しいです。

表紙の素敵絵を描いてくださった絵師様直通[リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

神楽 佐官
神楽 佐官さん
【作品】ストーミー・コスモスについてのレビュー

ネタバレ

 小説、読ませてもらいました。
 100ページあたりまで読んだ感想です。

 まず丁寧な文章で、映像的な描写が優れている、と。
 ただ描写というのは、読む相手に『うまいな』と思わせる反面、いちいち読むのは面倒臭いという諸刃の刃で、初対面の読者だといちいち作者の設定に目を通さない人もいると思うんですよね。やり方次第だと思いますけど。
 SFというジャンルだと、どうしてもとっつき辛い描写も必要になってくるのかもしれませんが。

 あと作者様が独自の世界観を表現したくて、あれこれ書きたくなってしまうのかもしれないですが、その分物語のドラマ性が薄れているかもしれないと感じました。キャラ同士の掛け合いとかもありますが、ストーリーとはちょっと関係が薄いなと。
 話のテンポもちょっと遅いな、と。

 世界観とかカッコいいっスよ。ただその分とっつき難いかも。

 その辺、作者様もうすうす気づいているかもしれず、途中でギャグとか挟んでいる場面があります。まあ、有史くんがファースト第四艦隊の配属の理由がそもそもねぇ……。

 それとSFの世界観なのに、いきなり魔術師が出てくるのには違和感を覚えました。べつにSFの世界に魔術師出ていいんですけど、それを納得させる仕掛けが足りないかなと。

『舞台は宇宙?軍隊?学園?加えて魔法に科学?ロボット戦争?冒険活劇SFファンタジー』と冒頭の照会文にありますが、ひょっとして作者様は書いていて迷いがあるんじゃないのかなぁと疑ったりしています。


 ……というのが、今のところの感想です。

 普段甘口なんですが、なんかえらく辛口になってしまいました。
 まあ、お前書いてみろと言われたら言葉に詰まりますけどね。
(;・∀・)

 あ、ヒロインのシェリル可愛かったですよ~。
 あとキャラの名前付けにセンスを感じました。いや、世界観に合わない名前つけているな~って結構あると思うんですよ。あと戦闘シーンとかもカッコよかったです~。文章も語彙が豊富なので、教養あるな~と感じました。

 ……もしも、このレビュー不快だと感じたのなら、言ってくれればあとで削除しますので(汗)。

もっと見る

2013/09/20 01:13
コメント(1)

涼水 爽毅さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント