このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

平安草紙~陰陽師~

小説 歴史・時代

平安草紙~陰陽師~

太真王夫人

女陰陽師の人生を綴った草紙です

休載中

169ページ

更新:2009/10/02

説明

平安時代に活躍した希代の大陰陽師・安倍晴明が女性だったらこうなっていた!と、自分が女であり、陰陽師や安倍晴明様が好きなために作ったものです。



※時代のものですので、その当時の風習や時代背景を、何とか忠実に再現出来ればいいなと思ってます。

※R指定、エロ、艶と呼ばれる表現も含まれる事があります。

そのところ、御了承下さいませ。



安倍晴明伝説や、平安時代に起こった出来事、起こりそうな出来事等を綴ります。



※このお話はフィクションであり、当時の人物や歴史等出てきても、全くごちゃまぜです。話の筋はなるべく通しますが…。



※当時の資料やら集めたり、調べたりするので、ペースは恐らく遅いです。

気長にお待ち下さいm(__)m



※知ってる晴明伝説等の内容が出て来ると思いますが、それを女として、書きます。



※アンソロジー系やイメージが違う、史実と違う等がお嫌いな方は、御気分を害されてしまう恐れがありますので、スルーされた方がよろしいかも知れません。



でも、ちょっとでも読んで頂ければ幸いです。



※なるべく読みやすいように、時々後から修正し直したりするので、そこのところも御了承下さい。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

太真王夫人さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません