このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

紅玉の巫女

小説 ファンタジー

紅玉の巫女

ゆづき亜紀

〈巫女〉、それは鬼と闘う者。少女はまだ、己の秘めたる力を知らない――。

休載中

80ページ

更新:2013/01/14

説明

――この世には密かに鬼が存在する。

そしてそれを人知れず退治するのは、〈巫女〉と〈剣士〉。


【朝井の扇術】を胸に秘める少女、朝井 鈴奈(あさい すずな)。

【相馬の剣術】を継ぐ少年、相馬 優(そうま ゆう)。


二人が出会うとき、"刻"は動き出す―――!!!



―――――――――――――――
ちょっとしたファンタジーだけじゃ終わらせない、青春謳歌な小説を目指しています

ぼちぼちマイペース連載ですが、よろしくお願いします。

ちなみに全くの初心者です

誤字脱字、力不足などなどご勘弁ください


※小説概要、第三章の名称と冒頭文を変更しました!!


☆連載開始☆
2011年12月15日

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません