このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

TALES OF XILLIA Ⅱ

小説 ファンタジー

TALES OF XILLIA Ⅱ

吉井 新十郎

ミラがマクスウェルになって二年がたった

休載中

14ページ

更新:2012/02/05

説明

ミラがマクスウェルになって二年がたった。リーゼ・マクシアと、エレンピオスは同盟を結んだ。世界はオリジンを理解し、エレンピオス人は危機から救われた。そしてジュードは、医師として有意義な生活をしていたが………


「ニセモノ……いやジュード頼みがある」

「イバル!?どうして此処に!」

「マクスウェル様を……………ミラ様を助けてくれ……」


新たに動き出す計画がリーゼ・マクシアを滅びに向かわせる

「あーはははは!見たか!これが新たなるクルスニクルの槍の力だ!」

「どう言う事!?僕が……………二人?」



エレンピオス軍総督ビトラーの思惑とは

「よっジュード今度は裏切ったりはしないぜ」

「アルヴィン!」


「我が民を傷つける者は何人たりとも許しはしない、共に戦うぞジュード」

「あぁ分かったよガイアス」


「お久しぶりですジュード」

「お久ージュードー」

「エリーゼ!と…………精霊?」

「はいティポの生まれ変わりです」


「ジュード、私も行くミラを助け無くっちゃ」

「うん、ミラを助けよう皆で」

街とか、用語の間違いがあったら報せてくれたら幸いです。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

吉井 新十郎さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント