このページのリンクアドレス

エブリスタ
血色ノ心

小説 詩・童話・絵本

悠樹詩集

血色ノ心

種條悠樹

ソラに焦がれる無様なゴミクズ。それが僕。

完結

207ページ

更新:2014/08/31

説明

 寂しくて、悲しくて、苦しくて、痛いから、吐き出すんだ。


 狂った僕が、感情に任せて紡ぐ言葉の集まりを詩と読んでいいのか分からないけど。こうして書く事しか僕には出来ないから……
 暗い物、醜い物、攻撃的な物、大分妄想、そんな益体も無いものしかないので、気分を害す方は読まないでください。
 自虐や自傷、引きずられる方は自己責任でお願いします。
 セクシュアルマイノリティーや精神疾患に抵抗や嫌悪がある方も、読まないでください。

※H26.8.31完結。

ワード
死にたがり、バイセクシュアル、両性愛者、Xジェンダー?いいえ、クエスチョニングです。LGBT、愛したい、愛されたい、ひきこもり、自称社会不適応、メンタル、社会のクズ、孤独、耽美、幻想、甘さ控え目

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

種條悠樹さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント