このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

王家の義賊

小説 ファンタジー

王家の義賊

いちご白書

村は閑散としていた。既に王国は腐っていた。正義、正しいとはなんであろうか?

休載中

5ページ

更新:2012/01/24

説明



苦しむ人がいた。
喜ぶ人もいた。

騙される人がいた。
騙す人もいた。

強き者と弱き者。

混ざり合う感情と
交錯する運命。


物語は何を語り
人々は何を聞くのだろう。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

いちご白書さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません