このページのリンクアドレス

エブリスタ
「僕が消えた日」

小説 ミステリー

「僕が消えた日」

神奈川県

主人公はすでに死んでいます。その後の周囲の変化をお楽しみください。

完結

58ページ

更新:2012/12/01

説明



「おい、あいつどうしたっけ?」



「え?誰だよ?」




そんな会話がされてるとは、微塵にも思わなかった……。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

神奈川県さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント