このページのリンクアドレス

エブリスタ
赤き血の宿命

小説 ファンタジー

赤き血の宿命

瑞樹

竜の血をひく少年と神竜の封印を解く少女の物語

連載中

77ページ

更新:2018/11/18

説明

その昔、竜が大陸を治めていた頃、光を糧とする神竜と闇を糧とする魔竜が激しい戦いを繰り広げていた。

永い時をかけ、互いに封印という形で戦いは終わった。


さらに永い年月がたち、竜の血を引く少年が、ある少女を助けたことから物語がはじまる…。



中学の頃、友達と交換日記していた時に男の子と女の子の絵が書いてあった。

授業中とか、その2人が頭の中で動き回ってたんだけど、文章力ないしなぁ…。


なんとか形に残したいなって思うのですが、授業中の暇潰しな感じで、飛び飛びにしかシーンが浮かんでないので、ゆっくり頑張っていきます!(>_<)

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

瑞樹さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません