このページのリンクアドレス

エブリスタ
来訪者

小説 ホラー・オカルト

来訪者

鷹木ヒロ

丑三つ時の足音は……?

完結

53ページ

更新:2016/02/06

説明

幼なじみの冬樹から、自宅マンションにオバケが出る!とのSOSが。

要請を受けてマンションに向かった夏月(かづき)と春日(かすが)兄妹が見た、オバケの正体とは……?

~~~~~~~~~~~~~

高校生の時、選択授業の課題で提出したものです。

テーマは「なんでもいいから小説を書きなさい」

そんな適当な課題に、大喜びで書いた記憶がありますw

そのまま仕舞っておくのももったいない気がするので、小説投稿の練習もかねてUPしてみます~。

でも往生際悪く、あちこち加筆・修正しております。

※カテゴリーが【ホラー・オカルト】となっておりますが、怖くはないです。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

鷹木ヒロさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません