このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ツカサ退魔クラブ

小説 ファンタジー

ツカサ退魔クラブ

こたろ

普通とは少し違う少年が、妖怪や霊を滅します。

休載中

273ページ

更新:2012/06/16

説明



喋る猫、幽霊、走る絵画、悪霊。


そして、悪鬼。


中学に上がった頃からだろうか、俺は妖怪や霊といった類の存在を視認できるようになってしまった。




そして俺は、オカルト研究会の噂を聞き、掛け込んだ。


そこにいたのは俺と同じように妖怪や霊を見る事が出来る少女と、喋る猫だった。








間違えて消してしまったので再UPします。


誤字、脱字がありましたら、教えてくれると幸いです。


恐らく誤字、脱字のオンパレードですので…。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

こたろさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません