このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

桜の時

小説 恋愛

桜の時

地下の従者

永遠をくれたのはかけがえのない君でした。

休載中

30ページ

更新:2012/05/30

説明

出逢って君と初めて永遠という言葉の意味を理解できたように思える。全てを賭けて君を守りたいと思ったから。必ず、幸せにって信じてた。君は幸せですか?幸せを感じていますか?


桜の時。
また、この季節がきたね。
君と出逢った季節が。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

地下の従者さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません