このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

BLACK RAIN

小説 詩・童話・絵本

BLACK RAIN

ナノルナモナイ

般若のアルバム BLACK RAIN の歌詞です

休載中

5ページ

更新:2012/04/21

説明

『生きる』 2011 3月11 14時46分
あの瞬間 狂った 地球が憎いとさえも思った
神が居るなら 掴む胸ぐら これは気紛れ? それかプログラム?
オレ等が背負うべき いわゆる運命 怒り 悲しみ 引きずり進んでく
足らない物質 みんな必死だ 管より江頭 サンドウィッチマン
あったかい家 あったかいメシ 風呂にベッド ソコは一致だ
本当の事はTVじゃ映らない 持ってく物質 何故受け付けない?
瓦礫よりひとつ屋根の下 瓦礫よりひとつ屋根の下
あと何回聞きゃイイ? 放射能 補償しろ 漁師 農家を
無い 教科書 校舎も いつか走馬灯? 怖い? そうかも
オレの体内 一体何シーベルト? 日本人舐めると火ィ出るゾ
あるのは悲惨な真実 復興 オレは信じる


何も出来ねぇけど 光の無い街 SO GHETTO
みんな言う ココから出ろ 地震 原発 放射能
誰かの手を握りしめよう 復興しよう 1日でも
日本 日本 日本 日本


海で覆われたオレ等の国 海に襲われたオレ等の国
今回 ヤベー とうとう来た 誰もが思った 絶対無理
でも戦争負けてここまで来た 60年後 今
2度と 2度と 2度と 2度と 2度と俺等は負けねえ


般若
アルバム「BLACK RAIN」
「何も出来ねぇけど」
より選抜です

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません