このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

隣の席は大崎君

小説 恋愛

隣の席は大崎君

るうきい

淡い夏の思い出は君の隣にいたことです。

休載中

38ページ

更新:2012/04/30

説明


隣の席の大崎君は
クールな性格の為か
クラスでは一匹狼の日々が多い


真面目でクールで厳しいけど
時々優しい所も見せる大崎君を

隣の席の葉山さんは怯える日々を送る



「ねぇ、葉山さん」


「は、ははははいぃぃ!」


「…」





なのに2人そろって
運動会の太鼓係になってしまったことから全てが始まる



ああ、暑いうえに
苦手な大崎君とひと夏を過ごすなんて……





H24年3月22日 Start!!!


.

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません