このページのリンクアドレス

エブリスタ
水平線の太陽

小説 恋愛

水平線の太陽

米田豊穂

自転停止、天王星になった地球で青年だけが生き残り彼女と再会できるのだろうか

完結

51ページ

更新:2012/03/31

説明

地球は壊滅状態に陥り自転停止又天皇星のようになった地球で各国から若者だけが生き残りその中で生死がわからないまま彼女に中国まで自転車のみで会いにいこうとする若者のSF,です。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

米田豊穂さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません