このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

花の雲

小説 歴史・時代

花の雲

桜庭ゆら

土方歳三の身代わりとして生きる事を選んだ女の話。

休載中

6ページ

更新:2012/04/07

説明

昔、土方歳三に命を救われた少女がいた。

両親を亡くした少女は、土方家で娘のように育てられた。



そして少女は土方歳三と瓜二つに成長する。


元治元年5月。
女は土方を追いかけて京へと上る。


そこで待っていたのは、驚愕の事実だった。









この物語はフィクションです。






執筆開始:2012.4.2

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

桜庭ゆらさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません