このページのリンクアドレス

エブリスタ
陽だまりの猫

小説

陽だまりの猫

刻夜

大好きな友人へ贈ります。

完結

14ページ

更新:2012/03/30

説明


『ずっと傍に居てね』

無邪気に笑うのは、自由奔放で我儘な一匹の猫でした。




本当に出会えて良かった。

近くて遠い存在だけど、確かに暖かいものを感じるよ?

それは貴方だからだね。

優しくて心の広い貴方だから。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

刻夜さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません