このページのリンクアドレス

エブリスタ
街灯のオレンジは飴玉みたいで

小説

街灯のオレンジは飴玉みたいで

チイ

東京に住む青年の記憶をたどる旅

完結

20ページ

更新:2012/03/30

説明

東京の大学を中退した青年は塞いだ夢の続きを記憶の中に見つけようと記憶をたどる。そこで、ある一人の少女と出会う。

半分実話、半分フィクションです。
昔書いたものですがせっかくなんでupしてみました。
一括で掲載したので、目次等を作ってない(作り方がわからない……)ので読みずらいかもしれませんが暇なときにでも読んでもらえたなら幸いです。

この作品のタグ

作品レビュー

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません