このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

仔犬の涙

小説 恋愛

仔犬の涙

睡蓮華

(148)

「聞こえたら恥ずかしいでしょ。声、我慢してみようか」

休載中

216ページ

更新:2013/04/30

説明



俺の仔犬(もとい彼女)は、よく涙目になる。


特に、水曜日。 俺の部屋で。




**************



【君と私の関係図】のアフターストーリー(?)。

牧瀬目線の物語。


思いっきり「君と私の関係図」&「カレカノ関係図」の続きになるので、先にそちらを読まれることをお勧めします[リンク]



応援特典あります。
くわしくはニュースまで。



注意!

牧瀬が暴走する恐れあり!
爽やかな牧瀬くんがお好みの方は読まないほうが……(;´д`)


表紙は「君と私の関係図」と同じく、みくすけ様です[リンク]


みくすけ様、ありがとうございます

書籍化情報

書籍名:君と私の関係図 キス。のち秘め恋。

出版社:集英社

発売日:2013/7/25

Amazonで見る

この作品のタグ

作品レビュー

睡蓮華さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント