このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

レーヌ・ルーナ-男として産まれた月の王女-

小説 ファンタジー

レーヌ・ルーナ-月の王女-

レーヌ・ルーナ-男として産まれた月の王女-

狐流イラル

金髪金目の月の王女は女しか産まれない。しかし、時代は"彼"を、選んだ。

休載中

58ページ

更新:2015/02/19

説明

レーヌ・ルーナの物語り。繰り返す伝説に終止符を打つ者が現れた。


 彼の名はレーヌ・ルーナ。男として初めて金髪金目で産まれた者。月の王女の称号を持つ王子。


 彼の人生という物語は、最初から伝説を外れ、そして時と共に世界を変えていく。


 彼を人は男として産まれた月の王女―リュヌ―と呼ぶ。


----
[リンク]レーヌ・ルーナー英雄になった王女ー
こちらの話の約15年後の世界になります。
ですが、これだけでも読めるように書くつもりですので初めての方もお楽しみいただければと思います。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

狐流イラルさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント