このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

孤独な僕らがそこにはいた。

小説 青春

孤独な僕らがそこにはいた。

ミル★

―誰を信じればいいの?―愛って何?気持ち良ければ良いじゃん。

休載中

4ページ

更新:2012/04/13

説明

主人公玲音は、引きこもりで友達がPCで唯一心を開いて居るのが、幼なじみの椿。
引きこもりの玲音は父が再婚をするなんて知らなかった、ただの結婚じゃない!子連れ結婚だ!
ひょんな事から妹が出来たのだ。
そんな妹に振り回される兄と妹自身の暗い過去。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません