このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

お嬢様のknight様..

小説 恋愛 純愛

お嬢様のknight様..

胡蝶蘭

『お嬢様。此方が今日からお嬢様の――』『え..小林クン..?』『..柳!!?』

休載中

145ページ

更新:2012/07/23

説明
















『お嬢様。こちらが今日からお嬢様の護衛をしてもらう――』



『...天童です。』


『..え?小林クン!?』


『...?..うわッッ柳!?』



『『なぜここに!!!!???』』








表では平凡を
装っている女子高生


裏ではあの大企業会社 社長
二階堂家の御令嬢







私は根っから
お嬢様扱いされるのが嫌い




月に2回、
多いときには月3回は
パーティーへお呼ばれされる



1人で居るからって
気を緩めてはいけない



1人で買い物さえ行けない



家庭教師7人
学校は週3回のお嬢様学校



勿論普通の友達なんて居ない




お父様に
家柄に合った友達を選べと
常日頃から言われているから





今までお父様やお母様が恥をかかないよう、必死に我慢して頑張ってきた




でもこんなのもう嫌。


皆お金持ちと言うと
羨ましがるけど、
それは違うと思うんだ。


全ては否定しないけれど
お金持ちだって楽なこと
ばかりではない。










『お父様..お願いです。家ではしっかりお嬢様やるから、普通の学校へ..
私の事を知る人がいない学校へ行きたいです』






これが私がお父様への
人生で初めてのお願いだった










さぁて!!せっかく許可が
下りたんだもの。


お嬢様を捨てて楽しみたい!!




..なんだけど....

何で貴方がここにいるの!!?








‐☆‐☆‐☆‐☆‐☆‐☆‐☆


表紙絵は松月様☆[リンク]★

誤字脱字あったら
お手数ですが、
伝言板へお願いします。

すみません;∀;゙







 

この作品のタグ

作品レビュー

胡蝶蘭さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント