このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

あの夏の日に見た風景

小説 恋愛 純愛

あの夏の日に見た風景

甘夏

「おはよう。」朝、私がクラスで見たのは、一番会いたくない人の姿でした。

休載中

109ページ

更新:2012/07/18

説明



「ひまわり。僕がひまわりを照らして上げる。」


ひまわりは、太陽を向いているんだ。






ねぇ…太陽。


あなたがいなくなった今。


私は、どこを向けばいいの?




***************


こんにちは。
姫ちゃんと申します。


この度は、小説を呼んでくださりありがとうございます。


初心者ですし、小説を書くのに慣れていませんので、暖かく見守って頂けると有り難いです。

この作品のタグ

作品レビュー

甘夏さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント