このページのリンクアドレス

エブリスタ
僕と魔女と

小説

僕と魔女と

Mrパセリ

古い松並木に残る石碑から、古が蘇るお話です。

完結

23ページ

更新:2016/02/11

説明

大好きな祖父ちゃんを亡くした浩一はいつも考えていた。
死ぬって、なんだろう。
死んでしまったら本当に二度と会えないのだろうか。
そんな時、森の広場の空気が変わった。
誰かがそこにいる。
見えない誰かが。
しっかりとした気持ちの整理が出来ないままにいた浩一を、
古の少女は明るい世界へ導いてくれた。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

Mrパセリさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント