このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

武士ーもののふー

小説 歴史・時代

武士ーもののふー

霧郷 匡

戦国乱世の中で武士として戦い続けた一人の女の物語。

休載中

10ページ

更新:2015/04/19

説明

時は戦国。多くの武士達が日ノ本を我が物にしようと
知略を巡らせ、力をつけ、地位と金・・・
そして、武力だけがモノを言わせた時代に、一人の女がその戦場に立とうとした。

ある小さな、お話。
跡取りがいない小さな国の主がある日、一人の《赤子》を拾った・・・。
跡取りにする為に《女子》だった、その赤子を《男》として育てた。
しかし、その赤子を拾った後に国主に男の子の子供が出来た。
それでも、己を拾い育ててくれた父の為・・・
赤子・・・いや《凪那多ーなぎなたー》は女を捨て
《男》として生きる道を選んだ。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

霧郷 匡さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません