このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

いつまでも君の胸の中で

小説 恋愛

いつまでも君の胸の中で

ピエール

こんな気持ちは初めてなんだ…信也はそっと由佳を抱きしめた

休載中

8ページ

更新:2007/07/10

説明

ずっと付けてた日記を見てほしいんだ。
君だけに。

小学校の時に俺は受験して
中学から男子校に
通い始めてからもう六年目

高校三年になった俺は
今の暮らしに満足していた。

部活の夏の大会に向けての練習
部活の無い日は
友達と遊んで帰って家でノンビリする。
悪くはないと思ってたんだ。

昨年と同じ様に
過ごして行こうと思った高3の生活

だが4月のある雨の日
俺は井上由佳に出会って変わった。

それは単なる
偶然の出会いなのであったのだろう

でもそれが
偶然であっても
また必然であってもが
俺の生涯忘れられない出会いだったと
今なら言える。

だから俺のことを
全て受け入れてくれると言った君に
この日記を読んで欲しい

9月17日
榊信也

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません