このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

君に出会えた事~沙羅編~

小説 恋愛

君に出会えた事

君に出会えた事~沙羅編~

†大友湧†

あの小さかった沙羅が高校生に

休載中

112ページ

更新:2016/07/04

説明


私の名前は
葭川沙羅
(ヨシカワサラ)16歳
高校は名門校でお金持ち学校でもあって殆ど援助金は葭川家から出ているって聞いた。


この街は先祖代々葭川家が切り開いたってお爺ちゃまが教えてくれた。


だから 小さい頃から皆が私を見る目が違ってた。ちょっとでも 私に刃向かうとその家族一家は路頭に迷うか他県に引っ越すかになる。


小さい頃からパパに叩き込まれてきた。
私が嫌って言っても葭川家を守る義務があると。

恋愛になるとことごとくその相手は路頭か他県だった。


だから 今 想い人が居るのは内緒。張れたら想い人が路頭か他県になるから。だけど その恋は実らなずに終わった。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

†大友湧†さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント