このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

勇者の歩む道

小説 ファンタジー

勇者の歩む道

きりん

勇者は必ずしも、魔王と戦う必要はないと僕は思うんだ。

休載中

60ページ

更新:2013/03/20

説明

勇者だから魔王を倒せだとか、魔物を倒せだとか、そんな事はないと思う。

悪さをしていない魔物を、何故倒さないといけないの?魔王は本当に悪い人?名前だけで決め付けてない?

僕は、勇者の意味が分からない。だから僕は考える。勇者とは何か、どうあるべきか・・・




急に内容が思い浮かんだので文字にしてみました。概要ほど中身はシリアスにはなっていない・・・はずです。というより概要と中身違う可能性有りかもです。

まあいつも通りグダグダとした内容になっておりますが読んでみて下さい。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

きりんさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません