このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

東京男女Ⅰ

小説 ファンタジー

東京男女Ⅰ

夜坂 怐

(4)

人間が消えることから始まる物語。世界は狂い、誰かが笑う

休載中

228ページ

更新:2015/02/28

説明


しばらく放置しておりましたが少しずつ誤字やらを修正していきます。
ページの更新も少しながらまた書いていこうと思います。

平凡な学生も
何処かの半狂乱な女子生徒も
何処かのワンピースの彼女も
バイト中の浪人生も
隣で騒ぐ友人も

皆一様に不運であり、幸運であって希望を持ち、絶望を知る。

存在の否定は存在すら許さない。

世界がどう変わってもそれは変わらないものである。

存在が存在せず、虚と実が存在せず、自分が何処にいるのかさえわからない。

変化すら確認できないほどに変容していく世界。

そんな世界で君の嘘は嘘でなくなり、虚が実となる。

あってないものを探し、そんな世界で死すらない。

残るため。
最後に残るものがなくとも、絶望であったとしても、今、消えることの出来ない彼らにとって絶望が希望となりうる世界。

狂気で己すら見失う境で、虚を信じ、異物は笑う。

そして最後に彼ら見るものは?


【東京男女】


 † ←視点変更、情景改行

 * ←時間経過、短調時間経過


最近は更新が不定期になっていてすいませんm(__)m

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

やー
まさかまさかのついに実装されました。
作品に作者が自己の判断で適当な料金を発生させる機能!

ですが、この作品は今後とも。

全ページ、全章の課金等は一切取り扱う気が有りません!   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

まぁ、こちらとしては楽しく書けて、それを誰かが読んでくれるだけで金貨以上の価値です。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

カテゴリを『ライトノベル』から『ファンタジー』に変更しました。

栞はさんでくれて、しかもこんな不定期な小説を読んでもらって。

本当にありがとうございます。

表紙絵変更しましたー
これからも暇なときとかてきとーに書いてアップしてきます(*^^*)

旧表紙絵。
[リンク]
[リンク]
[リンク]
[リンク]

新表紙絵。
[リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

夜坂 怐さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント