このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

籠の鳥は銀色の夢を見る

小説 ファンタジー

籠の鳥は銀色の夢を見る

恭弥

「会いたい…」東の歌姫の願いを叶えるため、傭兵は西の果てを目指す。

休載中

9ページ

更新:2012/10/15

説明

※※※※※※※※※※※※

「お願いがあるの」

傭兵へある依頼を少女はした。
その依頼と共に渡された首飾りを胸に傭兵は西の果てを目指す――…


※※※※※※※※※※

初ファンタジーです。

拙い文とは思いますが、読んでくださると嬉しいです。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

恭弥さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント