このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

世界で一番ダメで高価なわたし

小説 青春

世界で一番ダメで高価なわたし

ひかりこ

毎日母親に虐待され、どこにも居場所のない皐月が、安心して過ごせる場所を見つける

休載中

8ページ

更新:2012/10/10

説明

皐月(さつき)は12歳。小学校6年生。母親と二人暮らし。
母親はなにかにつけて皐月につらくあたり、皐月は母親を怒らせないように神経をすり減らしながら日々を過ごす。

ある日、友達に連れられて行った教会で京子に出会う。皐月のすべてを、いいところも悪いところもすべて受け入れてくれる京子にひかれて、皐月は教会に通うようになる。

愛することも愛されることも知らない皐月が、様々な出会いを通じて、喜びの中で生きられるようになるまで。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません