このページのリンクアドレス

エブリスタ
鬼太郎と桃太郎

小説 ファンタジー

鬼太郎と桃太郎

白雪

「今日も平和じゃのう」「鬼のくせして、何でそんなに暢気なのさ」

完結

55ページ

更新:2013/03/14

説明

ここはかの有名な鬼ヶ島。その名の通り、鬼が住む島。

その鬼ヶ島の頂点に立つのは、人──否、鬼一倍器が大きく穏やかな、鬼太郎。

喧嘩よりも話し合い。敵対よりも和解。

好きな言葉は「平和」。

そんな鬼太郎の目の前に立ちはだかるのは、桃から生まれたという、桃太郎。

「僕、君みたいなやつ、大っ嫌いなんだよね。──死んでくれるかな?鬼の頭領サン」


どうなる鬼太郎──!


********************
P42に挿絵追加しました。

この作品のタグ

作品レビュー

白雪さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

サポーター特典

この作品の参加イベント