このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

どうぞご自由に

小説 ノンフィクション

どうぞご自由に

はぴるん

(5)

綺麗好きの旦那がシャワー浴びなくなった…

休載中

120ページ

更新:2013/05/10

説明

育児やPTA作業に明け暮れていても旦那の異変には気づいていた私


前科ありのクセに

それでも隠しているつもりなのか




今回の作品は怒りも入っているのでかなり幼稚で文章と言えるものではありません(>_<)


でも私がしていく行動が間違っているのか正解だったのか考えていただけたら嬉しいです


世の中の男性は上手に不倫していると聞きます


でも旦那は下手だったので次々に私の目に留まるような行動をおこしてくれています

バカな旦那を笑ってください

そしてバカな旦那と結婚してしまった私のことも笑ってください


もう…笑うしかないんです

この作品のタグ

作品レビュー

あやこのママ
あやこのママさん
【作品】どうぞご自由にについてのレビュー

ネタバレ

はぴるんさん、長く苦しい日々を送られていますネ
一度の人生です。
同じ生きるなら、笑って楽しく過ごしたいですよネ。
はぴるんさんの本音は、いかがですか?
長文になります…
私も8年前…同じ様な境遇でした。
気が付いた頃は、はぴるんさんと同じ様に、楽でいいと強がりな自分。
その半面、不安と現実に直面した時の恐怖と嫌悪感…。
どうしたらいいかわかりませんでした。
もう幸せな家庭になんて…お互いの気持ちが再び向き合うなんて絶対出来ないと思っていました。
離婚が現実身を帯びて来て具体的に話が進み出した時…
私は脳梗塞で倒れました。
幸い一過性の物で、後遺症もほとんど無く、10日程の入院で済みました。33歳の時でした。
その時、素直に自分の気持ちを認める事が出来ました。
私は旦那さんを愛している。失いたくないと…
もしかしたら、死んでいたかも、一生口がきけなかったかもしれないと言う恐怖の中、伝えられるウチに素直な想いを伝えようと思いました。
それから別居期間5ヶ月、始まりから1年4ヶ月かかりましたが、今ではお互いを家族を大切にし合える夫婦になれました。
不倫はいけません。でも夫婦お互いに思いやり変わらなければ、相手もかわりません。

未だにフラッシュバックに襲われる時もあります。でも、あの頃とは違う確かな愛情があるので乗り越えられます。
今、旦那さんは、子供達との未来を守ってくれて、ありがとうと感謝してくれていますし、切り捨てようとした子供達を本当に大切にしてくれています。
人は、誰でも間違いを起こします。旦那さん、弱い人なんだと思います。
素直な気持ちを旦那さんに吐き出してみたらいかがですか?感情的にならないよう、悲しみは表現してもいいと思います。

後…私は子供達には、バレないようにだけ気を遣いました。単身赴任と…話し合いも子供達が寝てから。パパを好きでいて欲しかった。よくお手紙も書いていました。
今も、パパが大好きです。
あんなに嫌で仕方なかった旦那さんとの夫婦生活も気持ちが変わると身体も変わります。
未だに多い方だと思います。
新婚時代をやり直した感じでしょうか。
どうか諦めないで!自分の子供達の旦那さんの家族4人の未来を!
ちゃんと、やり直して仲良くしている家族がここに居ます!
応援しています☆

もっと見る

2013/04/09 02:20
コメント(3)

はぴるんさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません