このページのリンクアドレス

エブリスタ
殺し屋

小説 SF

殺し屋

案山子

人を殺し、残された者の怒りが連鎖を呼ぶ

完結

15ページ

更新:2013/01/20

説明

死は全ての者に平等に訪れ、逃れることは今の所、出来ない。




死が訪れるとき、残された者は悲しみ、殺された場合は、憎しみを生み出し、連鎖を呼ぶ。




そして、その連鎖は、自らの肉体を滅ぼし、死を呼ぶ。




その連鎖のお話。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

案山子さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント