このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

底辺×高さ、悪2

小説 青春・友情

底辺×高さ、悪2

コン太

生きる意味ってなんだ? 汚い街に生き場所を求める青年。 日々枯渇していく命の話。

休載中

32ページ

更新:2013/11/06

説明

浩介はとある街の司法事務所の所長。といっても社員は一人。

孤独の中に身置くことでしか生きられない微器用な男、浩介。

あくびの出るような繰り返しに見える毎日のなかで、静かながらも日々は少しずつ動いていく。

人生の底辺とも呼べる時期。

浩介は知らず知らず、人々の底の方で流れる愛にふれ成長していきます。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

コン太さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません