このページのリンクアドレス

エブリスタ
空と海と南の島

小説 青春

空と海と南の島

鳴河千尋

「あの島に行きたい」 少女はそう願った。

完結

52ページ

更新:2015/10/23

説明

短編集『退廃的物語』[リンク]に収録した「空と海と南の島」のリメイク版です。


地図にない島に行きたいという少女と2人の少年の物語。


※登場する偵察機、彩雲は日本海軍機として実在しますが、性能を参考にしただけですので関係ありません。

この作品のタグ

作品レビュー

高木零牙
高木零牙さん
【作品】空と海と南の島についてのレビュー

ネタバレ

イベントからきました。

最初に気になったことから。まず、登場人物の描写が少ないことです。最初のページに主人公らしき人が目線のようですが、いきなり名前が出るのはいただけないです。『隣の少年』や『少女』が出てきたのですが、少女はどんな容姿? 少年はどんな容姿? また、何故少年の名前が出てきたのに、少女の名前は出てきていないのか。

背景なのですが、はっきり言って小学生でも頑張れば書ける内容です。俺もそうなのですが、細かく書くことで読み手も小説の世界に入れます。人物の動きや表情など、小さなことを入れるだけ大きく変わると思います。

あと、二章の『~俺を睨んだ』というところが合ったのですが次の文章が『蓮は~』っとなっているので直したほうが良いかと思います。『俺』ではなく『蓮』のほうが良いと思います。
名前の後にひらがなとかを書かないと漢字が分かりません。当たっているか分かりませんが、蓮<れん>みたいな感じにしたほうが良いと思います。

句点も少ないので、もう少し句点を増やしたほうが読みやすくなると思います。
また分からないことが合ったら聞きに来てください。

長々と失礼致しました。

もっと見る

2012/11/14 17:21
コメント(1)

鳴河千尋さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント