このページのリンクアドレス

エブリスタ
バスケ部

小説 ノンフィクション

バスケ部

Яαм

私が体験したバスケ部のいじめ。追い込まれたあの時には、自殺しか考えていなかった。

完結

68ページ

更新:2011/02/24

説明

作者が体験したバスケ部でのいじめ。これは本当の話です。部活で何をしても成功しても誰も誉めてくれなかった。いつも仲間はずれ。自殺してやる……。ただそれだけ。
でもその作者は今は生きている。今は死にたくない。
『夢を叶えるまでは
      死にたくない!』

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

Яαмさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません