このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

私が愛した年下の少年

小説 恋愛 学園

私が愛した年下の少年

†大友湧†

5歳下の彼を好きになったけど 暴走族の総長だった。

休載中

301ページ

更新:2016/07/04

説明



要に出会えた事で私の人生が大きく変わったと思ってたのに、実は、私も組の人間だった?!


両親は私が小さい頃に殺された。


母方の組が必死になって私を探すけど見つからなかったのに偶然にも真宮組の傘下だった為、目の前に孫娘の私に驚いていた祖父と叔父。



一人だって思ってたのに嬉しかった。



?Y初めて暴走族の話しを書きます。
?Yめっちゃ下手くそですが読んでくれたら凄く嬉しいかなと思います。
?Yそれと 中傷的な事とかネタばらしなどは一切しないで下さい。
?Y悲しくなるから?K

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

†大友湧†さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント