このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は3ヶ月以上更新されていません。

吐き出した傷の言葉

小説

中二詩

吐き出した傷の言葉

朝野欠月

鬱、傷、死描写多めです

休載中

23ページ

更新:2017/06/28

説明

中二詩の中でも鬱だったり、傷つける描写の多い詩です。
気持ちを吐き出すために書いています。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

朝野欠月さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント