このページのリンクアドレス

エブリスタ
魂喰夜叉

小説 ホラー・オカルト

絹の宿

魂喰夜叉

宮日生弥

20世紀末の日本。妖怪達が怪異を解決する…?

完結

62ページ

更新:2013/01/10

説明

若かりし頃に書いた厨二バリバリのラノベを発掘。
本当はもっと長いのですが、見付かったのは途中までだったので、キリの良さそうな所でなかば無理矢理切って完結させています…ι

…続く部分は後日談的な部分なので、ここで切れていても一応は影響少ないのですが。

最後だけカットしていますが当時の原文そのまま掲載。
読み返すと悶絶しそうなので、修正や編集どころか読んですらいません。

↓2作目。
[リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

宮日生弥さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません