このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

創世クロニクル

小説 ファンタジー

創世クロニクル

暇犬

ありがとう、こんにちは、さようなら、ごめんなさい。全部大切なコトバ達。

休載中

6ページ

更新:2014/06/03

説明

かつて、強大な国があった。


人々は神と崇め、信仰した。


誰が悪なのか、どうでも良かった。


彼の地は、信頼していた。


信頼は時に、利用され裏切られる。


しかし、それでも彼の地は信じていた。


国として生まれた自分を、
人間として生きた自分を、
愛してくれた者達を。




永い刻を経て、
止められた物語の歯車がゆっくりと動き始める。




※ ※ ※ ※ ※
作者の暇犬が日頃の妄想力を詰め込んだ集大成。

一応オールキャラ目指してますが、キャラ崩壊してたり。

執筆開始2014/06/03

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません