このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

Lip's Red 2 -狂った科学者と銀雪の狼

小説 ファンタジー

Lip's Redシリーズ

Lip's Red 2 -狂った科学者と銀雪の狼

kouzi3

科学ではなく魔法を文化とする異世界に、科学者の狂気が乱舞する?

休載中

523ページ

更新:2014/08/18

説明

最強にして最弱!?…異世界の姫様に「守護者」として現地調達されて俺(マモル)は、異世界から次々とやってくる黒服の暗殺集団や姫の敵国の王子とその異世界最強の従者たちを相手にしながらも、最弱な「俺」と最強の<俺>の融合で、なんとか姫様を無事に異世界へ帰すことができた。(ここまで…第1巻)。しかし、その代償として、俺の親父まで異世界へと送り込んでしまったのだ。息子の俺から見ても得たいの知れないところのある研究者の親父。地球世界から基盤世界へ行った初めての人間が、異世界の勢力図を大きく塗り替えることに。果たして、俺の出番はあるのか!?

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

kouzi3さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント